シェフの声

FM38°の商品開発には一般社団法人全日本・食学会、スローフード気仙沼の協力の下、
全国有名店の料理人にご協力いただいています。その料理人の方々からのFM38°の
鮮魚、加工品について推薦をいただいております。

TRATTORIAPappa オーナーシェフ
松本 喜宏
TRATTORIAPappa ホームページ

料理人として、東北を応援する一個人として
FM38°の設立をお祝いするとともに、その意義に深く感銘しております。
震災後の復興支援策でアルフルザという陸上生簀施設が出来るという事は素晴らしい事です。
やはり大きな漁港や大きな船が優先的に復興されていく中で唐桑周辺の小さな漁港や漁師さんからお魚を買い上げ販売しその素晴らしい魚介類を全国の皆様に知って頂くという事はとっても有意義な事です。

獲れた魚介類を当然生きたまま保管するわけですから、鮮度はもちろんのこと、2〜3日水槽で泳がせる事で活け〆する際にお魚のストレスが無い為に身のコリコリとした食感が長く続き、味も良くなります。
又そのまま出荷以外にもこちらの要望通りの調理をして頂けたり、加工食材のクオリティの高さも驚くべきところです。これは料理人としても非常に楽しみなことであります。
是非皆様もこの唐桑から発信の魚介類を召し上がってみてください!
これからのFM38°の益々のご発展を願っています。

 

生産者の声

生産者の声
PAGETOP